スヌーピーミュージアム「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!」展

f0208497_975236.jpg


昨日、4月22日より始まりました、スヌーピーミュージアムの新しい展覧会
「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!」。
ほんの少しではありますが、こちらの図録で
取材・ライティングの仕事をさせていただきました。

そして、早速、展覧会も見てきましたよ!
ルーシー、ライナス、リラン、サリー、シュローダー、ペパーミント パティ、マーシー、
スヌーピーのきょうだいなどなど、
「ピーナッツ」の人気キャラクターたちの個性がよくわかります。

「実は、スヌーピー以外よく知らないんだよなあ」
という人とか、
「ルーシーとか名前は知っているけど、性格とかよく知らなかった!」
という人にぴったり。

一応、「ピーナッツ」コミックを全部読んでいて、
「ピーナッツ」のキャラクターたちをよく知っている私も、
とってもとっても楽しませていただきました。

解説文が美しく、読み応えがあります。
展覧会に行き、キャプションを読むと、
知識として「なるほど!」と思っても、魅せられる文章って
あまり出合わないような気がするのですが
今回の展覧会は、キャプションが特に面白いです。

そして、前回に続き、アニメーションが楽しい!!
今回は、ピアノを弾くシュローダーとスヌーピーの掛け合いです。
コミックでおなじみのシーンが、
なんとも心地よいサウンドとともに、滑らかに動くので
見ていてとても癒されます。

基本的にこのシュローダーとスヌーピーのエピソードは
「ピーナッツ」コミックでもセリフがないものですし、
コミックを読んでいるかどうかは関係なく、楽しめます。

まあ、読んだことがあると、
あ、この場面知ってる! とか、
スヌーピーとウッドストックをこう動かすのかーー! とか
あ、あれとあれをこう繋ぐんだ〜とか
別の楽しみがあるかなとは思いますけどね。

そして、お楽しみのショッピングタイム。
新商品がたっくさん登場していました〜。
商品情報は、スヌーピーミュージアムのサイトをご覧ください。
最新情報は、FacebookやTwitterに載っていると思います。
ミュージアムのサイト内にそれぞれリンクが貼られています。

あと、私は取材のため、プレスデーに訪れたので
食べられなかったのですが、
フードトラック(ミュージアムの館内にあるカフェではなく、門をくぐって、
入り口手前にあります)に新登場している「アイスサンドクッキー」が、
気になって仕方がありません。

ビジュアル的にもかわいくってたまらないし、
(こういうシンプルなデザインがツボ)
私、アイスサンドクッキーというものが大好物でして。
次回、プライベートで行った時には、ぜひ食べたいと思っています。

展覧会「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!」は、9月24日までの開催です!
[PR]
by achainlondon | 2017-04-23 09:43 | 本づくり


<< 青い上着を着たラビットに会いに 中国語チャレンジ! >>