スヌーピーミュージアム「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!」展

f0208497_975236.jpg


昨日、4月22日より始まりました、スヌーピーミュージアムの新しい展覧会
「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!」。
ほんの少しではありますが、こちらの図録で
取材・ライティングの仕事をさせていただきました。

そして、早速、展覧会も見てきましたよ!
ルーシー、ライナス、リラン、サリー、シュローダー、ペパーミント パティ、マーシー、
スヌーピーのきょうだいなどなど、
「ピーナッツ」の人気キャラクターたちの個性がよくわかります。

「実は、スヌーピー以外よく知らないんだよなあ」
という人とか、
「ルーシーとか名前は知っているけど、性格とかよく知らなかった!」
という人にぴったり。

一応、「ピーナッツ」コミックを全部読んでいて、
「ピーナッツ」のキャラクターたちをよく知っている私も、
とってもとっても楽しませていただきました。

解説文が美しく、読み応えがあります。
展覧会に行き、キャプションを読むと、
知識として「なるほど!」と思っても、魅せられる文章って
あまり出合わないような気がするのですが
今回の展覧会は、キャプションが特に面白いです。

そして、前回に続き、アニメーションが楽しい!!
今回は、ピアノを弾くシュローダーとスヌーピーの掛け合いです。
コミックでおなじみのシーンが、
なんとも心地よいサウンドとともに、滑らかに動くので
見ていてとても癒されます。

基本的にこのシュローダーとスヌーピーのエピソードは
「ピーナッツ」コミックでもセリフがないものですし、
コミックを読んでいるかどうかは関係なく、楽しめます。

まあ、読んだことがあると、
あ、この場面知ってる! とか、
スヌーピーとウッドストックをこう動かすのかーー! とか
あ、あれとあれをこう繋ぐんだ〜とか
別の楽しみがあるかなとは思いますけどね。

そして、お楽しみのショッピングタイム。
新商品がたっくさん登場していました〜。
商品情報は、スヌーピーミュージアムのサイトをご覧ください。
最新情報は、FacebookやTwitterに載っていると思います。
ミュージアムのサイト内にそれぞれリンクが貼られています。

あと、私は取材のため、プレスデーに訪れたので
食べられなかったのですが、
フードトラック(ミュージアムの館内にあるカフェではなく、門をくぐって、
入り口手前にあります)に新登場している「アイスサンドクッキー」が、
気になって仕方がありません。

ビジュアル的にもかわいくってたまらないし、
(こういうシンプルなデザインがツボ)
私、アイスサンドクッキーというものが大好物でして。
次回、プライベートで行った時には、ぜひ食べたいと思っています。

展覧会「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!」は、9月24日までの開催です!
[PR]
# by achainlondon | 2017-04-23 09:43 | 本づくり

中国語チャレンジ!

f0208497_1294211.jpg

New Year's Resolutionならぬ、New Season's Resolution.

去年、中国語のレッスンを5回くらい受けて
挫折した私。

今年も、台湾に行く予定だし、
ありがたいことに、台湾の知り合い、お友達がぐんぐん増えていくので
これはやっぱりすこ〜〜〜〜しでも中国語でコミュニケーションを取りたいなと。

昨年あたりから、台湾の人たちの中に
ポツンと日本人は私ひとり、というシチュエーションがありまして
その時、会話に入れなくてもいいから
「あーーーせめて何の話題なのかだけでもわかったら!!」
と、何度も思ったのでした。

で、この春、リトライ!
とはいえ、今年はちょっと別にも挑戦したいことがいくつかあり
なかなか教室に通う時間もお金もない(←実はここが一番の問題)。

でも語学は習得するのに時間がかかるから、
先延ばしにしていたら、いつまでたってもわかるようにはならないなぁと思い、
ここ数カ月、ずっと迷っておりました。

そうしたら先月、会社員時代の後輩Kちゃんが
『AERA Enlgish』の記事を担当したと聞き、こちらの特集を読んでみることに。
特集は、「NHK英語を使い倒せ!」。

ここ数年は、イギリス英語の強化に励んでいるので
聞いていなかったのですが、
久々に聞いてみようかな〜という気持ちに。
そして、「そうか、中国語もNHKラジオ講座から始めてみよう!」
ってな具合で、この春から
写真の『実践ビジネス英語』と『まいにち中国語』の2つを受講中です。

まずはこちらで1年続けてみます。
続けられるかな〜。

目指せ、初級!
[PR]
# by achainlondon | 2017-04-18 13:16 | その他

イギリスの紅茶カンパニー「Brew Tea Co.」

私は、Facebookやツイッターはどうも苦手。
とはいえ、それらでしか知ることができない情報とか、
友人の近況とかもあるので、ちょこちょこ見てはいるんですけど。

あとは、住所やメールアドレスを知らないとか、
あまり連絡をとる機会がない方に、展覧会のお知らせ等、
どうしてもお知らせしたいことが時には、ありがたく使わせてもらっています。

そんな、SNSはあまり得意でないと言いつつ、
いま割とよく使っているのがインスタ。
どちらかというと、ブログに近い感覚なのが気楽です。
もちろんインタラクティブなメディアではあるけれど、それが強すぎないのがいい。

なので、好きなことをぽちぽちアップしています。
主に自分が描いた絵とか、好きなイギリス、フィンランド、台湾のこと。

で、インスタは、知り合いじゃない人にも、
気軽に見せられるのが面白いと思ったし、
テキストは、海外の友達にも読んでもらえたらと思ったので、こそっと英語で書き始めました。

初めてもうすぐ1年半。
ちょっとずつ、見てもらえたら嬉しいな〜という人に
届くようになってきたような気がします。
まあ、数えるほどですけど。

最近、特にうれしかったのが、
イギリスの紅茶カンパニーBrew Tea Co.の人が
私が投稿したイラストに気づき、彼らのインスタでシェアしてくれたこと!
嬉しいな〜。


よく見たら、Facebookとか、公式サイトとかあちこちにリンクされて載ってる!
ドキドキ!

こちらが、Brew Tea Co.のサイトFacebook

作品づくりにも、英語学習にも、大変励みになりました。
もっと頑張ろう〜。

あ、私のインスタはこちらです。
変なこだわりで、英語で書いていてすみません。しかも完璧な英語でもないのに。
でも書き続けると、少し上達しているような気はします。…気のせいかな。
[PR]
# by achainlondon | 2017-04-12 09:31 | ものづくり

「at」春号掲載:連載「kukkameriの北欧さんぽ」

f0208497_18113563.jpg


私たち「kukkameri」がお世話になっている、フリージャーナル「at」の最新号が出ました。
こちらは高知のお店「attract LARGO」が発行しています。

今回のテーマは、フィンランドのコーヒーについて。
内山さつきちゃんがライティングを、私、新谷がイラストを担当。

昨年結成したkukkameriの活動を本格化すべく、ただいまいろいろ計画中。
その1つとして、6月にまたフィンランドに行くことになりそうです。
楽しみ楽しみ。

そのあと、イギリスにも行く予定。
ただ、今回はロンドンは通過するのみになってしまうかも。
もったいないけど、夏は仕事が立て込んでいて。

そして、11月には台湾へゴー! します。イエイ!(←古い…)
[PR]
# by achainlondon | 2017-04-11 18:37 | 本づくり

MOE5月号「くまのがっこう」特集

春になりました!
初夏生まれで、夏がシーズンの水泳選手だった私にとって、
これからの季節が一番ワクワクします。

実は、この2カ月いろいろなことがありました。
嬉しいことも。ちょっと辛いことも。

「あの時があってよかった!」と思えるよう
今は、この心境の変化を受け入れ、もっとがむしゃらに生きたいな〜と思います。
でも穏やかにも生きたい。どうも複雑な年齢のようです(笑)。

さて、最近のお仕事報告です。

ただいま発売中のMOE5月号「くまのがっこう」巻頭特集
&表2の読者プレゼントページで、スタイリングの仕事をしました。

f0208497_904054.jpg


つい先日、編集さんから「関係各所で大好評ですよ!」とひとまず報告をいただき、
ほっと一安心。とってもうれしいです。ありがとうございました。

編集と違って、スタイリングの仕事は、
一目で好みがはっきりと出ると思うので、
毎回、ちょっとドキドキします。
それは、イラストもですね〜。


そして、同じ5月号のBOOK in BOOK「暮らしを彩るジャッキーのグッズ」では、
編集を担当しています。
仲良しメンバーで作った記事なので、
隅々までそのハピネス感が詰まっていると思います。


この仕事の話を、私の英語の先生にしたら、
彼女の息子さん(3歳)が、ジャッキーのことが大好きらしくて、
先生も「ジャッキーちゃん!」と言って、愛おしそうに見つめていました。

この息子くん、かなりやんちゃ坊主で、ダンスが大好き。
口も達者で、おもしろエピソードに事欠かないのですが、
ジャッキーもそうですし、ピーターラビットとか、
ぬいぐるみもたまらなくツボみたいで、
ギュ〜〜〜ッと、抱きついている写真をよく見せてもらいます。


私には甥っ子がいまして、この息子くんと同い年(春から幼稚園生!)なんですが
ぬいぐるみへの執着が全くなく、電車、トミカ、文字(!!!)が好きなので、
男の子といっても、随分と雰囲気が違うなあと思うのでした。


さて、「くまのがっこう」の展覧会がまもなく始まるそうですよ〜。
4月19日から〜5月8日まで、東京・松屋銀座にて。
ゴールデンウィークのお出かけにぴったり!
ぜひぜひ春のお散歩にお出かけください。

>> 誕生15周年 くまのがっこう展
[PR]
# by achainlondon | 2017-04-09 09:38 | 本づくり